矯正歯科(歯列矯正)

« 虫歯、歯槽膿漏予防とクリーニング | TOP | インプラントによる予防治療 »

ワイヤーをつけない歯列矯正治療1

歯列矯正治療において、なるべく目立たない装置で治療をしたいという気持ちは、ごく当然のことと思います。
その治療が適応できる場合はそういった方法をとることがよいと思われます。

DSC_0217-thumbnail2.JPG

前歯に気になる部分があります。

DSC_0218-thumbnail2.JPG

夜、寝るときや、人前に出ないときのみ装着します。

DSC_0332-thumbnail2.JPG

短期間の間に人にきずかれずにきれいになりました。