インプラント(人工歯根)

« インプラント治療の変化 | TOP | インプラント治療の変化 »

インプラントの審美性

失われた奥歯を噛めるようにするために、部分入れ歯から、インプラントへの選択が多くなってきている今日では、奥歯といえども、ただ単に噛めるだけでなく、審美的要素も満足できるものでなければなりません。

baide1-thumbnail2.jpg

奥歯3本のインプラント

DSC_0292-thumbnail2.jpg-.jpg

ねじや金属の露出がなく、より自然な治療で失った歯を蘇らせることができます。。