インプラント(人工歯根)

« インプラントができない方のインプラント治療 | TOP | レントゲンによる検査について »

インプラントができない方のインプラント治療

 インプラント治療を受ける際に、インプラントができる顎の骨が十分にあることが、条件の一つにあげられます。
 しかしながら、当クリニックでは骨が全くない方でも、インプラントをすることが可能です。
 また、治療方法も、腫れや、痛みが最も少ない最新のテクニックで、わずか数分で治療を行っております。


術前のレントゲン 
インプラントを希望されている部分にほとんど骨がありません。


kade1.jpg-.jpg
CTではほとんど全くといっていいほど骨がなく、インプラントができない状態でした。

6-1.gif
術後のレントゲン 
10分もかからずに骨を作りながらインプラントの手術も終わり、この3ヶ月後にはしっかりとした歯が戻り、きちんと噛めるようになりました。

 骨がない場合、インプラントができるかということよりも、現在ではいかに患者さんの負担が少ない治療法で治療できるかということが歯科医を選ぶ点になります。