根管治療

« 根管治療のトラブル(偶発症と不快症状) | TOP | 矯正治療とは »

クリニックの根管治療の治療の特徴

北山吉川歯科クリニックの根管治療の特徴について

  • 高い成功率

    当クリニックでは、初めての根管治療になる場合は、約85~95%。再根管治療になる場合は、約75~85%が開業以来10年間の治療結果です。これは、アメリカの根管治療専門医が目指す成功率の数字に一致しています。
  • 根管治療も専門的かつ総合的に治療

    根管治療の専門医と言っても、根管治療の本来の目的は、歯が健康な天然歯と同様に回復し、ひいてはお口の健康も回復するものとならなければなりません。そのためには、根管治療単独ではなく、根管治療を行うための仮の歯の準備から、始まり、治療中の日常生活の審美性、機能性を損なわず、根管治療後は差し歯のもとになる歯の土台治療、セラミッククラウンによる審美性、機能性が回復するとともに、再発を防ぐ強度と緊密性が必要になります。また、かみ合わせのバランスも、成功率を高めるために必要不可欠な治療になりますので、当クリニックでは、そこまでを責任をもって進めます。
  • 治療後の責任とメンテナンス

    当クリニックの治療は、治療そのものが、予防、メンテナンスと一体となり、お口の健康を守ります。そのために、経過と治癒を責任をもってチェックし、治療が成功しなかった場合も、そのほかの治療で、歯とお口の健康が維持できるようにいたします。
  • 根管治療に至らない予防治療が可能

    当クリニックでは、根管治療に至る前の虫歯を発見し、予防段階で、歯を抜かずに残すのと同じように、歯の神経をなるべく抜かずに済むように治療します。