審美歯科

矯正歯科(歯列矯正)

« 歯を抜かないための根管治療について(通院回数と時間) | TOP | 根管治療に伴う差し歯の土台について »

口元のバランスとかみ合わせを考慮した成人歯列矯正

30代や40代以降の成人の歯列矯正(いわゆる成人矯正)は、虫歯や、歯槽膿漏(歯周病)の予防のほかに、口元の老化の予防(口元のアンチエイジング)もその重要な目的の一つになります。

140214(12)

140214(13)

140214(14)

140214(21)

140214(17)

140214(18)

140214(19)

140214(26)

140214(27)

140214(28)

140214(22)

140214(24)

140214(25)

140214(11)

咬み合わせもよくなり、口元のはりも、八重歯にひきつられたはりではなく、きれいなスマイルラインのつやとはりのある口元になりました。